レコードもらった

メルボルンを代表するDJにEddie Macという超ファンキーおじさんがいるんですが、彼から急に「プレゼントがあるぞ!」と言われたので昨夜彼の主催するイベントに行ったらこの12インチをくれた…!

www.youtube.com

僕の長年探していたレコード!しかもシングルで45回転!うひょーい!!ここで強調しておきたいのがこの45回転というところ!

レコードには33回転と45回転があって、それは1分間の回転数です。もちろん45回転の方が回転速度が速く、ということは同じ時間でも45回転の方が針がなぞる溝の長さが長い、ということなので必然的に同じ溝の長さでも45回転の方が情報量が多くて音が良い、ということなんですねー。みなさんもアルバムなんかで好きな曲があったらそれの45回転の12インチ、もしくは7インチがあるかどうか探してみるといいですよ。音が全然違います。

そうしてみんなレコードの世界にずぶずぶ浸かって出てこれなくなるので当方で責任は負いかねます。

とまあこんな話はレコード好きには当たり前、レコードに興味ない人には超どうでもいいですね。

オーストラリア人はみんなマジで意味わかんないくらい親切。もう何枚レコード貰ったことか…!「この曲やばいね!超欲しいわ!」とか言うとそのままくれたりする。なんで…?英語も下手なファッキンジャップなのに…

カフェの同僚にも僕の車のタイヤ交換をやってくれた人や、今僕のファームジョブを探してくれてる人がいたりして。優しい人ばかり。見習わなきゃと思いますね。

 

それはそうとEddie Macは確実にメルボルンでもトップクラスのDJです。どのぐらいやばいかというとPrinceから直接連絡があって彼のプライベートパーティーでDJをしたことがあるぐらいやばいです。なにその話…

10年以上続けてる彼のラジオのアーカイブがあるので紹介しておきます。

Bionic Boogie Radio Show | Mixcloud

KissFMというラジオ局で毎週土曜日の15時からやってるので日本でも土曜日の14時から(10月から4月は13時から)iPhoneのTuneInかPCならKissFMのHPから聞けるので思い出したときにはぜひ!たまに僕も出演させてもらってます。というかこれ書いてる今もちょうどやってるので聞いてます。ジングルのシャウトがQ-Tipとかレジェンドばかりでウケます。

メルボルンに遊びに来たら金曜土曜の夜はEddieのイベントに遊びに行くのがおすすめ!楽しいぞ〜!

音楽は人を繋ぐというのは本当にその通りだなーとこちらに来てからよく思います。

 

広告を非表示にする