読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You Should Know / Breakbot

ジョンスリ夏のコンピシリーズ 「wind」の2曲目はYou Should Know / Breakbot です。

 

このBreakbotというのは何者なのかと言いますと、はっきり言ってフランスの髪の長い人です。Ed Banger Recordsというレーベルに所属しておりまして、このレーベルはDaft PunkのマネージャーであるBusy Pという人が立ち上げたレーベルです。

Ed Bangerは「フレンチエレクトロ」とか「ブログハウス」なんて呼ばれる、まあ分かり易く言うとフランスの若者がコカインとエクスタシーキメて踊り狂うときに聴くようなブリンブリンな音楽ばかりをリリースしているちょっと危ない感じの人たちです。マイスペース世代って感じ。Ed Bangerで一番売れたのはJusticeじゃないでしょうか。

www.youtube.com

あとUffieとかDJ Medhiとかいますね。一過性のジャンルだったという感じは否めません。

そんな中でこのBreakbotはBaby I'm YoursでEd Bangerデビューしました。

www.youtube.com

んまあ!なんて流麗!なんてダンサブル!こんな曲作れたらそりゃもうモテるでしょうね。知らないけど。

というわけで実はこの曲が一番好きなんですが、Breakbotの曲では一番有名だし僕もあちこちで流しているのであえて次に好きな曲をコンピに入れました。

というかこの曲の入っているアルバム「By Your Side」は素晴らしく良いです。買ってよかったCDシリーズ。

f:id:JohnSleep:20160704190323j:plain

始まった瞬間から最後まで良いですね。アルバム全体の構成も飽きない展開で素晴らしく、80年代ブギー的感覚もありつつ現代のナイスなダンスミュージックに仕上がっているのではないかと思います。全体的にキラキラした曲が多く、小田原熱海に初日の出を見に行ったときに流していましたらとても最高の気分になれた思い出があります。オリジナル先生と僕も思わずサンルーフから上半身を出して踊っていましたね。

唯一の欠点はジャケが心配になるほどダサいってことですね。BreakbotはEd Bangerの中でもゴリゴリしていなくて万人受けする優しさがありますね。好き。

10年前にDJ DARUMAがROC STARというアパレルブランドを立ち上げた時に、イケてるダンサーたちにROC STARの服を着せて、街中でこの辺のフレンチエレクトロを使ってニュージャックスウィングを踊らせてそれを撮る、っていう超革新的なプロモーションをしてたんですが、それはまた別の話ですね。長くなりますのでまたの機会に。

最後にフレンチエレクトロことブログハウスの名曲30選みたいな記事を貼っておきます。興味のある方は聴いてみてください。こうして聴いてみると今のEDMに繋がるものがありますね。

What the hell was blog house? 30 classic tracks from a great lost era